『ベンガル猫おんなの園』

ベンガル猫とモモンガの楽しい毎日、時々ビーシュリンプ登場!

03月« 2017年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 命日BLOGTOP » ベンガル猫 » TITLE … 命日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命日

今日、7月31日は長女猫「りぼん」の命日

精神的に追い込まれていた時、ふらりと立ち寄ったペットショップで
数匹の子猫がいました
おっちゃんに、その子猫の猫種を尋ねるとアメショーだと
特徴の模様は無かったので多分アメショーではないと思うけど

「おいで!」と子猫に声をかけると「ニャー」と言って近寄ってくれた子猫
あまりの可愛らしさに日常の辛さも忘れ衝動的に買って帰りました

この小さい子猫が13年間
私の心の支えになってくれたんですね




LastScan_20100731180333.jpg

アメショーのぬいぐるみとシンクロ



LastScan2.jpg

たぬき顔でブサイクと笑われたけど
私には、かけがえの無い猫でした




IMG_3279.jpg

マタタビのお香で供養
このマタタビのお香は、ネコちゃんと飼い主さんが
一緒にリラックスできるように開発されたアイデア商品だそうです

りぼんが好きだったアンコの和菓子をお供えしてあげました




命日のりぼんに
ポチッとして下されば嬉しいです(=^・^=)
にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

りぼんちゃん 大切な時間を一緒に過ごしてきた仲間ですね。
いまもきっと一緒にいると思うな。

NO TITLE

生き物を飼っていると避けて通れない道ですね~
でも1年に1度 こうして思い出してご供養してあげれば りぼんちゃんも虹の橋のたもとで彩華さんを待っている事でしょう…姿は見えないけれど いつも一緒にいますよ~

因みにりぼんちゃんは クラッシックタビ―(渦巻き模様)ではなく マッカレル(鯖縞)と言う柄の本物のアメショーちゃんだと思います 

NO TITLE

e-267「 nyapi☆cacao さん」
そうですね
大切な時間を一緒に時間を過ごした仲間ですよね

写真を見ながら思い出に浸っていました

e-267「キャラウェイママさん」
一年に一度の供養、先代猫と交信できる日でもあります
側にいてくれたら嬉しいですね^^

りぼんはマッカレルという柄なんですか?
血統書もなかったので、なんちゃってアメショーかと思ってました(*ノω<*)
教えて下さってありがとうございます


NO TITLE

辛い時にそばにいてくれた子は
自分の分身のような存在ですよね
夜中に流した涙も悔しい気持ちも誰にも知られてないけど
この子にだけは知られてる。。。
そして そんな気持ちも癒してくれる。。
かけがいのない存在。。。

この子がいたから乗り越えられた。。。
これは動物好きにしかわからない感情かもしれませんね

彩華さんの支えになってくれて
この世の務めをはたして虹の橋のたもとで待っているりぼんちゃん
元気に昔のままで このお盆に帰ってくるでしょうね
彩華さんがふっと「あ!りぼん」って思った時
すりすり甘えているかもです^^

リボンちゃんのために(-人-)合掌*

ちなみにウチの実家のアメショーはマッカレルですよん

NO TITLE

e-267「anzuさん」
小さな命の大きな支え
動物好きにしか分からないですよね!
今年のお盆もリボンに会えると思うと嬉しくなってきます

anzuさんのご実家の猫ちゃんもマッカレル柄なんですか
結構いるんですね
私、ずっとリボンはバッタもんのアメショーと思ってました(๑≧♉ฺ≦)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。